千葉県社会福祉士会について


【沿革】

設立等経緯
昭和63年 (1988)「社会福祉士及び介護福祉士法」施行
平成元年1月(1989)社会福祉士国家試験開始
平成5年1月(1993)千葉県社会福祉士会設立
平成5年4月(1993)日本社会福祉士会設立
平成8年4月(1996)日本社会福祉士会が社団法人格を取得
社団法人日本社会福祉士会千葉県支部(千葉県社会福祉士会)となる。
平成19年4月(2007)社団法人格を取得し、社団法人千葉県社会福祉士会となる。
平成25年4月(2013)一般社団法人に移行し、一般社団法人千葉県社会福祉士会となる。

【組織情報】

  1. 正会員
    千葉県内に居住または勤務する社会福祉士で、公益社団法人日本社会福祉士会の会員である者
  2. 準会員
    千葉県内に住所または勤務先を有し、本会の目的に賛同する者で
    1.社会福祉士養成施設に在籍中の者
    2.社会福祉士受験資格を有する者
    3.その他本会が特別に入会を認めたもの
  3. 賛助会員
    本会の趣旨に賛同する企業・団体・個人
  4. 会長 渋沢 茂
  5. 役員の内容
    会長1名 副会長3名 理事16名 監事2名
  6. 総会員数
    正会員 1378名  準会員 4名 賛助会員2名 合計 1384名(平成27年9月1日現在)
  7. 年会費
    正会員(15,000円) 準会員(2,000円) 賛助会員(10,000円)
  8. 委員会(部会)
    (1)総務委員会(企画部会・広報部会)
    (2)総合相談委員会(地域包括支援センター部会・相談事業部会)
    (3)研修委員会(研修啓発部会)
    (4)権利擁護センターぱあとなあ千葉(研修部会・コーディネート部会・業務管理部会・リスクマネジメント部会)
    (5)司法福祉委員会
    (6)倫理委員会
    (7)災害対策委員会
    (8)社会福祉士ささえあい制度配分委員会
    (9)法人後見業務監査委員会
  9. 定期刊行物
    (1)機関誌「点と線」(年3回)
  10. 主要行事
    (1)総会・研究大会(年1回)毎年6月頃
    (2)理事会(年7回)
    (3)研修会・研修講座(随時)
    (4)「成年後見」電話相談(週2回:火曜と木曜)ぱあとなあ千葉
    (5)福祉のしごと就職フェア等での福祉相談参加
    (6)各地区にて地域集会開催