災害支援活動時の補助金のお知らせ

会員のみなさんこんにちは!
災害対策委員会の常陸谷政彦です。
千葉県社会福祉士会は被災地で活動する皆さまを応援します。

被災者・被災地支援事業として災害支援活動を行った会員の方など※1に対し、千葉県社会福祉士会から一日あたり5,000円の補助をいたします。
活動の内容については、災害ボランティアセンター運営支援のほか、ガレキ撤去、家具の移動、畳上げなど、被災者へ寄り添う支援も対象となります。
活動範囲については、県内、県外は問いません。※2

補助を受ける方は別添の活動報告書とボランティア活動証明書をご提出ください。
2019台風15・19・豪雨補助金請求書

※1 補助の対象は、千葉県社会福祉士会、千葉県医療ソーシャルワーカー協会、千葉県精神保健福祉士協会の会員といたします。
※2 令和元年の台風15号、19号で激甚災害に指定、または災害救助法が適応された都道府県市町村及び、10月25日の豪雨による被災地といたします。
規程第19号災害対応ガイドライン

令和元年房総豪雨等の被害に関する会長声明

令和元年台風21号や低気圧による豪雨により千葉県内で被災を受けた方が続出しています。被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

被害の全容は未だ明らかになっていませんが、10人の方がお亡くなりになり1人の方の行方が分からなくなっておられ、また、千葉県内で床上・床下浸水が2000棟近くに上る見通しだともいわれております。冠水や土砂災害の被害を受けて困難をきたしている社会福祉施設等も多くあります。

千葉県内では、台風15号の被災から復興するために活動してきた災害ボランティアセンターに加え新たに、本日現在、茂原市、佐倉市、長柄町、長南町で災害ボランティアセンターがたちあがっています。私ども千葉県社会福祉士会でも、福祉専門職の立場で必要なお手伝いをさせていただきます。
地元の社会福祉士はひとりひとりの生活の支えとなるべく奮闘しています。それぞれの地域で必要なお手伝いがあれば当会までお知らせください。
仲間を支えるために、一緒にお力を貸していただける社会福祉士はぜひ当会までお知らせください。生活再建に向けての課題は山積しています。お困りになっているお一人お一人の方とお付き合いさせていただきながら、職種や立場、地域を超えて皆さんでつながりましょう。

令和元年10月29日
一般社団法人千葉県社会福祉士会 会長 澁澤 茂

会員のみなさまへ

令和元年10月25日房総豪雨被害について。ご承知のように千葉県内の多くの地域で混乱しています。県内では茂原市、佐倉市、長柄町、長南町で災害ボランティアセンターが立ち上がりました。その中で長柄町社会福祉協議会と茂原市社会福祉協議会から支援依頼をいただきました。支援活動へのご協力をお願いします。

①長柄町災害ボランティアセンター
支援内容 災害ボランティアセンターの運営スタッフ
集合時間 8時30分
集合場所 長柄町災害ボランティアセンター
住  所 長生郡長柄町桜谷712 長柄町福祉センター内
電話番号 080-6875-7541
必要人員 1日2名程度
支援期間 11月3日(日)~
服装(動きやすい長袖・長ズボン)、皮手袋・タオル・長靴(踏み抜き防止インソールのもの)・防塵マスク等活動に必要な装備

ご協力いただける方は、本会会長渋沢(茂原市在住)宛に支援活動できる日程をご連絡ください。(可能でしたらメールで連絡いただけるとありがたいです)
一般社団法人千葉県社会福祉士会会長渋沢茂
メール:sigeru.sibusawa@nifty.ne.jp
携帯090-2479-2046

②茂原市災害ボランティアセンター(ボランティア募集)
茂原市では10月30日より災害復旧支援ボランティアを募集しています。
ご協力いただける方は末尾の茂原市災害ボランティアセンターまで連絡ください。

本会からの提案についてご不明なこと等ございましたら、本会会長渋沢(茂原市在住)宛に連絡ください。(可能でしたらメールで連絡いただけるとありがたいです)
一般社団法人千葉県社会福祉士会会長渋沢茂
メール:sigeru.sibusawa@nifty.ne.jp
携帯090-2479-2046
☆以下、茂原市社会福祉協議会HPのボランティア依頼を貼り付けます。
茂原市社会福祉協議会災害復旧支援ボランティア募集について

茂原市社会福祉協議会で10月30日(水)より、災害復旧支援ボランティアの募集を開始します。

1.作業内容
家屋内の清掃・片付け、家具の移動、畳上げ、泥かき など
2.募集の範囲
地域に限定はありません。中学生以上の方(中学生は、保護者同伴)
3.受付場所・時間
受付場所 千葉県茂原市町保13-20 茂原市総合市民センター
受付時間 午前9時から午前11時まで
4.ボランティア参加に際してご注意いただきたいこと
(1)ボランティア参加に際し、「ボランティア保険」の加入が必要です。
未加入の場合はお住いの市町村にある社会福祉協議会、または全国社会福祉協議会のHPから事前にご加入をお願いします。
(2)動きやすい服装(長袖・長ズボン)、皮手袋・タオル・長靴(踏み抜き防止インソールのもの)・防塵マスク等活動に必要な装備。
食事と飲料はご自身でご用意ください。(特に十分な飲物をご用意ください)
(3)スコップ・バール・ホウキ等を持参できる方は、ご協力をお願いします。
【問い合わせ】茂原市災害ボランティアセンター ☎0475-23-1969

活動するみなさまへ

①ボランティア保険の御案内(被災地支援に入る社会福祉士の皆様へ)
ボランティア保険は、支援に入る前に加入しておいてください。
ネットで加入申込みができるようになりました。
下記をご確認ください。

ボランティア活動保険のお申込み

②高速道路での移動について無料措置実施のご案内
支援の際にはご利用ください。【無料措置期間が延長されました】

令和元年台風15号災害(千葉県)に伴う災害ボランティア車両の高速道路の無料措置を実施して
ます。詳しくは NEXCO東日本ホームページ をご覧ください。
なお、当該無料措置は、台風19号の災害ボランティアにおいてもご利用いただけます。
ボランティア車両証明書

一般社団法人千葉県社会福祉士会へようこそ!

千葉県社会福祉士会は、日常生活や介護のことなど、生活の困りごとが起きたときに「福祉の道案内役」として県民の皆様に役立ててもらえるよう、日々活動しています。

広報誌「点と線」をメールで受け取りませんか?

各種研修 課題提出用フォーマット 

※災害対策委員会では「被災地支援活動協力員」の募集を行っています。
「点と線100号」にも掲載してありますが、大規模災害が発生した場合に速やかに対応するためにも、協力員名簿作成が必要です。ご協力ください。
お申込はこちらから→千葉県社会福祉士会『被災地支援活動協力員名簿』登録申込書

一般社団法人千葉県社会福祉士会 役員選挙及び代議員選挙 公示文